那覇市『酒仙ふくろう亭』泡盛をとことん楽しみたい人にオススメ!

さて、1時間前に「ふくぎ」にて念願の沖縄料理屋初体験を果たした私ですが、なんとハシゴ♪そして沖縄料理屋 2ndは、那覇市の「酒仙ふくろう亭」です。勿論、ココでも財布のW氏が発動します♪

酒仙ふくろう亭

コチラの店は、おばあちゃんお孫さんのお二人できりもりされているお店です。そして口コミによるとお孫さん泡盛に対するが凄いらしい…下戸な私ですが、頑張ります!

店内

テーブル席2卓と、カウンターです。私達はカウンターに案内をされました。緊張しますねぇ…泡盛愛がすごいお孫さんが目の前にいます!因みにお孫さんは26歳(男性)との事ですが、貫禄ありすぎて、30overに見えますw

上記、泡盛陳列棚の写真を撮ってると、お孫さんより一言ボトルの写真を撮ってもいいけど、次、来た時は多分、違う銘柄になってるよ。常に回転してるからね。そもそも、ココだけじゃなくて裏にも別の銘柄在庫があるから」との事。因みに、私、さきほどの店(ふくぎ)で、「昔、居酒屋でバイトしてた」って言いましたが…あれ、だったかも?全然見たことない銘柄ばっかですw私の知らない世界♪まぁ、そもそも下戸だから、お酒の銘柄を知らないのは当たり前だが…それはさておき、とりあえず何かドリンクを頼みましょう!しかしW氏来沖2回目の素人!泡盛メニューを見ても何がどんな味か?全然わかりません!とりあえずお孫さん店員に聞いてみよう「すみません、泡盛詳しくなくて、何かさっぱりしたの下さい」と言うと
(-。-)y-゜゜゜「さっぱり?何と比べて?」
(-_-;) 詰んだ…
何と比べて?その「何」すら、わからないのだ…
追い詰められたW氏だが、お孫さん店員は更に畳みかける!「普段は何飲んでます?この店で何件目?前の店では何飲んだ?etc…」と質問攻め!圧倒されて、うなだれるW氏!まるで小学生担任の先生に怒られてるような構図です!その後、アキネイターのような問答が続き、苦労の末、お酒をオーダーする事に成功した…

苦労してGetした1杯目

W氏が頑張って得た一杯目の泡盛…えっ?凍ってる?泡盛って常温じゃないの?ボトル真っ白なんだけど?冷凍保存?そして、バーにありそうな砂時計みたいなカップ!(名前知らんけど)えっ?泡盛って、アイツで作るの?からじゃないの?そして時々、入れすぎて「あ〜!ごめん!入れすぎた!ちょっと濃いかも?」って、謝るのが泡盛じゃないの?なんかグラスまでかっこいいし…

 

メニュー

おすすめ3品が並んでますが、実はW氏が事前にリサーチしていたメニューが、この3品です!さすが、W氏!出来る男だ♪

フード

このメニューを見てW氏「人参シリシリーが食べたいですねぇ♪」って、言ってきたので「イヤです!」って即答しときました♪人参シリシリーって、お弁当隅っこにいて、おまけキャラ100%アイツだよね?主役になれないアイツだよね?それを外食で?単品で?お金を出してまで食べる??って、思ってしまうのは私だけでしょうか?(なんか飽食の時代を反映した倫理観が無いコメントをしている気がするので、このへんでやめとこう)

ソフトドリンク

お、ココにはシークヮーサージュースがありますね♪私はシークヮーサージュースが大好きです!因みにシークヮーサージュースを頼む際は、銘柄は気にしません!なぜならシークヮーサージュースは全部同じ味だから♪

泡盛

一応、泡盛のメニューがありますが、見なくていいかも…何も考えずに店主の泡盛兄さんに身を委ねるのが正解です!但し「さっぱりしたヤツ頂戴!」はNGワードです!間髪入れず「何と比べて?」が飛んできます!じゃあ、第一声は何が正解か?
(-。-)y-゜゜゜知りません。自分で考えて下さい♪

お通し

苦難の末、なんとか始めの一杯を注文する事が出来ました♪それから、暫くするとお通しが出てきました。そして、このお通しが美味いっす♪左側は、見た目通り甘い味付けのお肉(三枚肉?)で好きな味♪そしてダークホースが、右側の大根のわさび漬け!コレ、美味っ!私、辛いのが苦手なので、ワサビキライ(なんなら寿司もサビ抜き歓迎なくらい)なのですがコレは美味い!ワサビ辛さもあるけど、漬けられた甘さもある!う〜ん、悔しいけど美味い!ワサビのくせに…

安定のシークヮーサー

うん、予想どおりの味だ♪どこで飲んでも、誰が飲んでも、絶対美味しいシークヮーサージュース♪間違いない!

ジーマーミー

さてさて、やっと注文1品目の到着です!実は私、豆腐は好きですが、ジーマーミー苦手です。ピーナッツ嫌いなんすよ!昔々、ジーマーミーの意味を知らない頃、「ジーマーミー豆腐」の文字を見て「豆腐好きだし、食べてみるか」って思って食べたら「ピーナッツじゃん!騙された!豆腐じゃない!」って絶句しました。その後は、ほとんど食べた事がありません。(たまに定食とかで強制的に付いてくるジーマーミーは頑張って食べている)そんな流れで、今日も強制的に付いてきたパターンです!頑張って食べましょう♪ぷるんぷるんした食感はスイーツ的好きなんだけどなぁ♪いかんせん、ピーナッツの味が…ってゆー、参考にならない私のコメント全無視して下さい!W氏は絶賛してました!コレは美味しい!以上です♪そういえば、お孫さん店員「ジーマーミー」の由来を語ってくれてましたが…全て忘れました!ごめんなさい…このように、お孫さん店員は所々で雑学、ウンチクを語ってきますので、皆さんは油断せずに全てインプットして帰るようにしましょうね~♪

ラフティー(オリジナルのみそだれかけ)

なんだこれ?ビジュアルがヤバい!私の想像してたラフテーと違う!勝手な想像だが京料理みたいに超キレイそしてお味は、普通のラフテーと違って甘さ控えめ。私は超甘党なので、正直、激甘の方が好きだが…でも、美味しい♪大人の味だと思う。そして食感が良いっすね!やわらかぁ〜い!

久米島産天然もずくの天ぷら

他の店で見かけるもずく天より衣薄めかな?そして食感フワフワしてる。そしてかなりの薄味です。なので「お好みでタレを付けてね」って厨房のシェフが仰ってました。私はタレを付けた方が好きですね♪あっ、因みに、フロント「26歳の泡盛兄ちゃん」が対応してますが、バックヤード泡盛兄さんの実祖母「81歳のばあちゃんシェフ」が対応してます!マジか?81歳?現役?コレ全部、ばあちゃんが作ってんの?食べる時のありがたみが増しました!

ミヌダル

来ました!ミヌダル!本日のメインイベントです!なんだ、コイツ?噂によると沖縄宮廷料理らしいっす。沖縄宮廷料理って言われても…別に、美味しいイメージは持ってない…しかもこの見た目!普段だったら、絶対に頼まない!しかし、今日は違う!今日は特別な日!今日は冒険してもいい日!失敗しても悔しくない日!なぜなら、財布はW氏だから!W氏が財布だから!それはさておき、コイツの中身が気になる!
(-_-)「泡盛兄さん!コレって何?中身は何?」と問うと
(・∀・)「いいから食べてみて♪」との事。
(-_-)「えっ?何が入ってるの?」
(・∀・)「いいから食べてみて♪」
(-_-)「教えてよぉ~」
(・∀・)「いいから食べてみて♪」
泡盛兄さんの牙城は固い!絶対にスタンスを崩さないタイプです!諦めて、パクっと食べてみると…
(-_-;)食べてみたけど、よくわからん!?甘くもないし辛くもない。初めて食べる味。美味くもないし不味くもない。
とりあえず中身は豚肉で、表面は黒ゴマです!そして不思議な味。それがミヌダル…報告は以上です!

ふくろう亭ヒラヤーチー

具だくさんのヒラヤーチーです!ホントは、安っぽくニラだけのペラペラヒラヤーチーが食べたい気分だったのだが…まさか、こんなボリューミーヒラヤーチーとはwカリカリチヂミっぽくて美味しいんだけどさぁ…(そろそろ私の胃袋の限界が…)

田芋の甘辛揚げ

見た目は大学イモっすね♪でも中身田芋なので大学イモより甘さ控えめ!大人向けかな?まぁ私は、子供向けの甘々大学イモが好きなのだが、酒飲みの大人には、コレくらいがちょうど良い塩梅なのだろう♪例のごとく隣のW氏絶賛してたので、コレもきっと美味しい部類に入る事だろう♪

総評

81歳のばあちゃんシェフが基本一人で料理全般を対応している為、提供時間がかなり長いです。時間にゆとりを持って訪問して下さい。その兼ね合いもあり、対応できる客数がかなり少なく、予約以外新規客は全て断られてました。もし訪問する際は予約必須です!今回、カウンターに座りましたが、目の前の泡盛兄さんトークアツいです!なので、デートには不向きかもw二人で会話するゆとりが無い!口下手彼女との間が持たない!っていう男子にはオススメかもしれない♪2〜3時間、無言でも全然変な空気になりませんよ♪
当初はこの店でおひらき予定だったが…まさかのハシゴ3軒目に突入→いゆじ

TOP