香港旅行2019(binbinと夕食)

  • 2020年9月12日
  • 2020年9月12日
  • 旅行

さて、香港ひとり旅の二日目。バス観光を終え、ランチはマクドナルドへ行きました。そろそろ今日の宿へ行きましょう!

今日は昨日と違う所に泊まります!私は連泊はしません。毎回、宿をはしごした方が楽しいから♪

今日は4人部屋です

青少年自然の家的な二段ベッドが二組ある4人部屋です。今日の同居人は全員、欧米系の方でしたね。モチロン日本語を話せる人は誰もいません。それが普通!昨日のbinbinは超レアケースです。とりあえずHello!くらいの挨拶だけで、それ以外の会話は無しですね。

コンセントが生命線

海外旅行はスマホが命です。コイツが死んだ瞬間に私も死にます!宿に着いたら即充電です!左の2本がiPhone、iPadです。そして右の2本がレンタルルーターとモバイルバッテリーです。それにしてもUSBケーブルがギリです。ギリで床についてる感じです。ルーター直立させてケーブルがギリでした。小学生が一所懸命背伸びして戸棚のお菓子を取る感じです!もう少し短かったら、ルーター浮いちゃいます!レンタルルータ付属のUSBケーブルが短すぎです。あるいはコンセントの位置が高すぎ!

特に予定も無いのでお昼寝してるとTwitterにDMが

おまるさ〜ん、ヒマですか?遊びに行きませんか?

お、binbinじゃん♪ちょうどヒマだし、ぜひ遊びに行こう!

待ち合わせ場所の重慶大厦(チョンキンマンション)へ

binbinと合流

(^_^;)改めて見ると後ろ姿も怖いっす。

会った直後、タクシーに

そのまま高速道路へ

高速道路かぁ・・・遠いなぁ。どこ行くんだろ?

てゆーか、ふと冷静になって考えると、コレは大丈夫なんだろうか?知らない土地で知らない人についてってる。しかも中国人。もし、お母さんに言ったら1000%ダメ!って怒られるヤツだよな?しかもbinbinは運転手とずっと中国語で何か話してる。そもそも彼はなぜ助手席に?
怪しい相談をしているようにしか見えない。
(-_-) 私の内蔵の売り先でも相談してるのでしょうか?むむむっ、コレはやばいかも。

目的地到着

やっと、ついたがココはどこだ?
(・_・;) えっ??

ニイハオ!

ワタシはLeeです。どうぞよろしく!

中国人が一人増えた・・・

2 対 1 だ!いよいよ詰んだ!
知らない土地で知らない人についてったら知らない人が一人増えた!
これはもうフラグ立ちましたね♪
腎臓1個くらいの覚悟が必要です!

市街地から離れて暗い住宅街へ連れてかれる

絶対に観光客が行かないような住宅地へ入っていきます。店など全く無く暗い夜道です。歩きながらLeeとbinbinはまた中国語で何か話してます。

ココはどこだ?私が想像していた香港旅行と絶対に違う!想定外の景色が広がってます!絶対に一人では帰れない!でも、この二人にそのままついてくのも怖い!一体、どうすれば?

着きました。

(-_-;)着いた?とうとうラスボス登場?

漆黒の闇の中、急に眩しい光が

えっ、何ココ?周りと全然雰囲気が違う。暗い住宅街の中に不自然な光が・・・

ジブリか?千と千尋か?

変な鳥がいる

誰だ?コイツ?なんか知らんがお店のイメージキャラクターかと思われます。

入店

(@_@)さっきまでと光量が違う!超明るい!なんだココは?

(-“-)貴族か?ココは貴族の館なのか?

うむっ、間違いなく高い店だ!タイタニックの映画に出てくるような風景だ。

そして、どんどん運ばれる料理

これは一体、何人前なんだ?ってくらい料理が止まらないw

そしてメインディッシュの

閲覧注意
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

(^_^;) てゆーか、こんなに食えないでしょ!3人で食べれる量じゃない!申し訳ないのですが、結構残しました。満腹すぎ!

中国は残す文化とは聞いていたが実際に体感するとスゴイですね。
おいおい頼みすぎだろ!こんなに食べれないよ!どうすんの?
って、全部残すんか〜い!?ってツッコミたくなりました。

そして今回のディナーはbinbinのおごりでした♪もちろん行きのタクシー代もbinbinのおごり結果、binbinは見た目に反して、ただのいいヤツでした!(そして金持ち?)
因みにLeeはbinbinのメル友です。(メル友って古いか?今はなんて言うのかな?)
今日、二人は初めて会う約束をしたんだって。そんな中に変な日本人が合流しちゃいました♪

3人で記念写真

※プライバシー保護の観点より写真を一部加工してあります