香港旅行2019(McDonald’s)

  • 2020年9月5日
  • 2020年9月5日
  • 旅行

さて、楽しいバス観光を終えて小腹が空いたので、みんな大好きMcDonald’sへ!

昨日、マクドナルドへ行ったばかりですが2日連続で行ってしまいます。海外でも安定の味、マクドナルド!大好きです。しかもセルフオーダー端末最高!日本人の味方です。今回はセルフオーダー端末の注文方法をご紹介です。

TOP画面で適当に画面に触れます(Touch to start)

デフォルトが中国語になっているのでENGLISHを選択

店内持ち帰りを選択

タッチパネル機で支払い(キャッシュレス)か、カウンターで現金払いか選択

左側でカテゴリを選択して右側で商品を選択

カテゴリでAla-Carte/Mealsを選択してハンバーガーの種類を選択します

更に細かく種類を選択(Filet-O-Fish)

単品各種セットを選択

ドリンクを選択

サイドメニュー?

あれっ?セット選択時にポテトを選択したからサイドは決まってるはず。てゆーか追加注文を聞かれてる?いらんいらん、キャンセルでしょ!左下のCancelを押すと・・・

前の画面に戻る

なんてことでしょう。前に進む事が出来ません。。。ループです!
追加商品を選択しないと注文する事が出来ない仕様でしょうか?おそるべし香港!
再度、ドリンクを選んで次画面へ

ここから先に進む事が出来ないのすが、実はスマホみたいに画面を下にスクロールさせると・・・

No Add-on, thank youが出てきました!

それにしてもコレって絶対にトラップだよね。素人泣かせです。私は何度かループしてやっと気づく事が出来ました。初めの画面に出してほしい!スクロールしないと出てこないとか。。。ありえん!

注文確認画面

やっとココまで来ました。ゴールは近いですね。

注文確定でDoneを選択

そしてCheck out

お支払い方法を選択

私はOctopus cardを選択

因みにOctopus card前回、香港国際空港の話でも紹介してます。香港版のSuicaです。MTR、バス、コンビニ、ファストフード等使える所が多数あります

タッチパネル機左下のリーダーにCardを当てて精算、レシートが出てきます。

レシートに注文番号があるので番号がコールされるのを待ちます

商品が出来上がったらカウンター上のパネルに番号が表示されるので中国語がわからなくても安心です

商品ゲットです

因みに前回お話した時に香港のマクドナルドの客は全員、残骸を残して帰るとお伝えしましたが本日、謎が解けました!

片付け専用スタッフが居た

片付けのみを仕事としているスタッフが常時見張っています!客が残骸を残し退店するとおばちゃんが発動して机を片付けてくれます。結構、ヒマそうです。

だから、みんな自分で片付けずに帰るんですね。納得です。でも一応、日本と同じように捨てる場所はあるのでセルフで片付けも可能です。自分で捨ててる人もいましたよ。私はモチロン自分で捨てに行きました。