「Visa LINE Pay クレジットカード」を使ってみた感想

2019年からずっと待っていた「Visa LINE Pay クレジットカード」が2020年4月に申し込み開始し、やっと手元に届きました!

Visa LINE Pay クレジットカード

主な仕様

年会費:1250円(初年度無料、次年度以降は年1回以上の利用で無料)
ポイント還元:LINEポイント 1% (2021/4/30迄は3%)
カード発行会社:三井住友カード株式会社
国際ブランド:VISA

VisaLINEPayカード申し込みサイト

ポイントサービスがわかりにくい

クレカ利用で付与されるポイントは、LINE PayアカウントのLINEポイントに加算されます。LINEPayと併用しないと、(ポイント主体で見ると)利用価値の低いカードとなります。

LINEPayと併用する事が大前提

「Visa LINE Pay クレジットカード」を持つなら「LINEPay」を利用。
「LINEPay」を使うなら「Visa LINE Pay クレジットカード」を所有。
これらは単体では使い勝手が悪いです。しかし2個併用するとかなり有益なキャッシュレスサービスだと思います。

LINEポイントクラブ

マイランク

過去6ヶ月間のポイント獲得量に応じて毎月マイランクが変動します。マイランクは「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4段階で特典サービスが変わります。

LINEポイントクラブ

ランクアップ条件(6ヶ月間の獲得ポイント)

レギュラー:0P
シルバー :100P(月平均:1700円相当)
ゴールド :500P(月平均:8300円相当)
プラチナ :5000P(月平均:83000円相当)
(還元率1%の場合の1ヶ月利用金額目安)

プラチナに関してはハードルが高いように見えますが条件金額ではなく、条件ポイントなので、実際は易しいです。
2021年4月末迄は還元率3%なので毎月:28000円相当利用でプラチナです。

マイランク特典

参照:LINEポイントCLUB

マイランク特典はたくさんありますが、利用価値の高い特典は2つです

特典クーポン

コンビニ、ドラッグストアの100円オフ家電量販店の5%オフなど結構使えるクーポンがたくさんあります。これらの中から毎月、各ランクに決められた枚数のクーポンを獲得する事が出来ます。プラチナだと毎月10枚(1000円オフ相当)なので、かなりお得ですね。
例:ファミマ、ローソン 100円オフ
  吉野家、すき家、松屋 100円オフ
  ヤマダ電機、ビックカメラ 5%オフ

チャージ&ペイ利用時のポイント還元

 チャージ&ペイとは「Visa LINE Payクレジットカード」をLINEPayに登録すれば残高チャージしなくてもLINEPay支払いが自動でVisa LINE Payクレジットカードの請求になります。コレが理想形です。

「Visa LINE Payクレジットカード」を紐づけてプラチナランクを維持すれば来年以降も還元率3%でポイントを貰う事が出来ます。
※通常のクレカ利用は1%、チャージ&ペイ(LINE Pay)利用は3%

まとめ

「Visa LINE Payクレジットカード」「LINEPay」は併用が必須。
一旦、プラチナランクになれば(チャージ&ペイで)毎月28000円相当利用すればプラチナランクを維持できる。
プラチナランクを維持すれば来年以降も還元率3%
クーポン特典は結構お得

Kyashとの比較

先日、届いたKyash Cardですが、Visa LINE Payクレジットカードと色々、類似する部分があるんですよねぇ。両方のカードを申し込んだ方が結構いると思います。なぜなら、併用したら最強と考えられてたから。Kyashで1%、LINEで3%、合計4%と考えていたからです。それがフタを開けてみればVisa LINE PayクレジットカードはKyashチャージはポイント対象外との事。コレは凹みましたね。両方持ってても意味が無い。どっちかでいいじゃん。

両カードの類似点

・VISAブランド
・VISAのタッチ決済対応
・ICチップ内蔵
・決済履歴がリアルタイムでアプリに反映する
・見た目が似てる

Kyashの優位点

ほぼ無いが、しいて言うならアプリが優秀

Visa LINE Payクレジットカードの優位点

・発行料、年会費が実質無料(Kyashは発行料900円)
・ポイント還元率が最大3%
・クーポンが豊富(Kyashはクーポンやキャンペーンが基本ない)
・Kyashはプリペイド型の為、使えない店舗がある(LINEは通常クレカ)
・3Dセキュア対応(オンライン決済やQRコード決済で必要な機能)
・スマホでコード決済出来る(財布を出さなくて良い)
・三井住友カードなのでなんか安心(不正利用の補償もあります)

最後に

奇しくも同時期に届いた2枚のクレカ、見た目や機能が似てるように思ってましたが、実際に使ってみると断然Visa LINE Payクレジットカードが勝ってます!今後、Kyashは全く使わないでしょう。年会費はかからないけど、使わないカードを持ってても不正利用のリスクを抱えてるだけだし、しばらくしたら解約しようかなぁ。