マイナポータルに登録しよう

さてさて、とうとう始まった特別定額給付金(10万円)申請。オンライン申請が絶対早いのでマイナンバーカードを既に持っている私は勝ち組だ!と思っていたのですが・・・

マイナポータルサイト(オンライン申請)

特別定額給付金のオンライン申請はマイナポータルから

マイナポータルから「申請受付開始団体一覧」をクリックして各市区町村の状況を確認できます。

※5/5時点 沖縄県内で開始されている市町村

申請する市区町村で開始時期は変わります。因みに人口1000~2000人規模の田舎は既に申請、支給が始まってます。そんな先取りの申請方法はまさかの手渡しです。
このご時世にオンラインよりも郵送よりも手渡しの方が一番早いなんて・・・おそるべし日本のアナログ文化。

最近は緊急事態措置でテレワークが徹底されているのに、ハンコを押す為に出社している企業もあると聞くし、お役所も企業も色々残念ですね。
人口が少ない田舎は、申請が既に始まっていたり5月の連休明けに始めたりするのですが、人口が多い東京だと7月頃の給付になる所もあるらしい。今回の特別定額給付金は、田舎がまさかの勝ち組です。

マイナポータルに登録

一応は申請開始に備えてマイナポータルに登録しておきましょう。
※登録にはマイナンバーカードが必要です。

PCで登録/ログイン

パソリを持っている人はパソリでマイナンバーカードを読取りしてログインできます。
パソリを持っていない人は「QRコードをスマホで読み込み」→「スマホでマイナンバーカードを読み込み」→「PCでログイン」の手順でログイン出来ます。

パソリでログイン

「ICカードリーダライタを使ったログイン/利用者登録」をクリックするとソフトのインストールが始まります。

ブラウザで拡張機能追加

ソフトインストール完了するとログイン画面

※「RC-S330」「RC-S370」で読取りが出来ない人はコチラを参照

QRコードでログイン(パソリ持ってない人)

マイナポータルで「2次元バーコードを使ったログイン/利用者登録」をクリックするとQRコードが表示されるのでスマホで読み込むとApp Storeが起動します。
※App Storeでマイナポータルを検索してもOKです

マイナポータルAPをインスール、起動して「2次元バーコード読取」を選択

PC画面のQRコードを読み込むとパスワード入力を求められるので入力します。

マイナンバーカードにスマホを載せます

読取りが完了するとPCの画面が切り替わりマイナポータルにログインしてます。

PC画面

スマホで登録/ログイン

App Storeでマイナポータルを検索してインストール

「スマホでログイン」を選択

パスワードを入力

マイナンバーカードを読取り

スマホでマイナポータルにログイン完了

因みに、スマホのサイトについては使いにくいです。バナーが反応しなかったりレイアウトがPC仕様で文字が小さくて読めなかったりの状況です。今後、改善すると思いますが現状は、ほぼ使えないです。(まだ作成途中なのでしょうか?)

マイナポータルの活用

特別定額給付金はまだ申請できませんがマイナポータルにログインすると色々な情報を確認する事が出来ます。

本来なら役所に直接行かないと確認出来ないような情報がPCやスマホで見れるのは便利ですね。
マイナンバーカードは身分証明書に使えたり、住民票をコンビニで取得出来たり、今回の給付金のように申請が簡潔に出来たりと結構便利な機能があります。こんなに便利なのに普及率15%とか・・・やっぱり残念ですね。

現在、マイナンバーカードを持っていない人は、給付金申請には間に合わないと思いますが、9月からマイナポイント(5000pt)も始まるのでコレを機会に作成しとくのはアリかと思いますよ!