読谷村『琉球千年豚』食べる世界遺産今帰仁アグーの沖縄そば♪

2021年5月10日オープンの『琉球千年豚』に来店です!イェイ!
先週の『沖縄そば みゆ』に引き続き、今日も読谷くんだりまで来てしまった。2週連続で読谷村まで来るなんて・・・好きなのかな?
いやっ!そんな事は無い!(とりあえず全否定)

琉球千年豚

場所は残波岬に行く道沿いにあります。駐車場も広く停め放題!ちょっと行けばホテルもあるし観光客がレンタカーで、フラッと入りそうな立地ですね♪
因みにHPを見ると「食べる世界遺産 今帰仁アグーと沖縄料理 琉球千年豚」と書いておりディナーは豚しゃぶメインのお店っぽいです。因みにランチタイムは沖縄そばとトンカツがメインっぽい。

掘りごたつとカウンター

掘りごたつが5卓くらいとカウンター席が6席くらい
結構、大きな店かなぁと思ってましたが、中に入ってみると意外に広くない。
これくらいの広さだと緊張しなくて良いですね。落ち着きますね。

メニュー

今帰仁あぐーについてアツく語ってるので、皆さん熟読しましょう。完読するまでページをめくれません!
沖縄そばも中々のお値段(1,250円)ですが、とんかつ定食もまぁまぁなお値段(3,500円)しますね。さすが今帰仁アグー!おそるべし!
おっ!普通のお値段の沖縄そばもあるんですね。安心しました。
麺は「白麺」「全粒粉」から、スープは「あっさり」「こってり」から選べますよ。皆さんのお好みで♪
メニューTOPの今帰仁あぐー3,500円を見た後だと、安く感じますね♪
やんばる島豚あぐー 2,200円
(普通の)とんかつ   980円
(-_-;)数字のマジックです…
最後のページにディナーが載ってますが、運が良い事に今はランチタイムです!
m(__)m 見なかった事にして、そっと閉じましょう。

今帰仁アグー肉そば 1250円

見た目は、今風の沖縄そばですね。トッピングの肉は別皿で提供。しかも他の薬味のネギ、かまぼこ、生姜まで外なんですね。丼の中は素そばです。
うん、申し訳ないが私の好みの味では無かった。。。いや、好みの問題です!
まぁそもそも私はカツオ派なのでとんこつは苦手なんですよね〜(なぜ来た?)
一口食べた瞬間にとんこつ系の味が広がりましたね〜(あたりまえです!)いやぁまいったね。こりゃw
麺はツルツルシコシコの生麺ですごく好きなタイプでしたね♪これは良かった!
そしてメイン?の肉!コレはなんだ?どうした?
いや、すみません、私が無知なのでよくわからないのですが、かなりの歯ごたえでしたねぇ〜♪硬いぞ〜♪こういうモノなのかな?きっとね。
私はトロトロなやわらか〜いヤツが好きなので、やっぱ好みが合わなかったかな。残念っす!いやぁ、やっぱ豚は難しいっすね♪

所感

味  :とんこつ好きならきっと…
量  :適量
コスパ:庶民にはちょっとお高めかなぁ
水  :冷たい
空調 :適温

お店の情報

琉球千年豚
営業時間:11:00〜15:00(ランチタイム)
     17:30〜22:00(ディナー)
     11:00〜17:00(5月はランチタイムのみ)
休業日 :月曜日、火曜日(ディナーのみ営業)
ホームページ:公式

※営業時間についてはコロナ影響の時短等あり詳細不明