DEVIL NO ID 「Crescent moon in summer 夏の三日月」

  • 2019年10月15日
  • 2020年7月19日
  • 娯楽

DNIのLIVEに行ってきた。DNIとは?そう皆さんご存知のDEVIL NO ID(デビルノーアイディー)
(--〆)・・・知らない

( ̄ー ̄)安心して下さい。私も知りません!

( ..)φググってみた

参照:DEVIL NO ID公式サイト

2016年、沖縄ストリートシーンに突如現れたガールズダンスクルー「DEVIL NO ID」(デビル ノー アイディー) との事。まぁ、そんな方々です。私はストリートガールズダンスも興味ないのですが、タイミング良くと言うか悪くと言うか、なぜか知人に誘われ一緒にLIVEを見に行く事になりました。。。
※一部訂正 ガールズは興味あります。

いざ、LIVE会場へ

因みに会場は宜野湾 HUMAN STAGEです

動画はダメか。静止画なら良いって事ね。張り切って写真を撮りましょうか。

入場です。

とうとう入っちゃいました。もう戻れません!終わるまで出れません!帰れません!

物販

DEVILS

ほほ~、DEVILSの方々がいらっしゃいます。私も物販でTシャツ買ってDEVILSに加入した方が良いのでしょうか?悩みどころです。。。
(でも、このTシャツなら意外に普段着れる気がする)

始まってしまった

幸か不幸かTシャツを買う前にLIVEが始まってしまいました。もう買う事は出来ません!(いや、後で買えるだろ)

なんか、照明?レーザー?が凄かった

だんだん、テンション上がってきた

そしてアンコール

アンコールで出てきたら着替えていた。しっかり物販のTシャツに着替えていた。そして物販の商品紹介を始めた・・・うん、そこ大事だよね。商品紹介を全て終えるとアンコールの曲を歌い始めた。コレはもうLIVE後はダッシュで物販行くっきゃないっすね♪(本当か?)

まぁ、そんな感じでLIVEは無事終了しましたとさ。めでたしめでたし。

それにしても私の立ち位置が悪かったせいでLIVE中、センターがずっと見えなかった。センターは常に彼の後頭部に重なっていた

私は彼の後頭部にアツイ視線を送るしかなかった。

彼に私の視線は伝わっただろうか?気になる所である。

追記:LIVE後は物販に寄り道せず、まっすぐ家に帰りました。

備考

ネットで見つけた情報だが、彼女らは人間の年齢は非公開で悪魔年齢は公表しているらしい。ボーカルのkarinは「666歳」、ラッパーのmionは「66歳」、ボーカルのhanaは「6歳」 との事。う~ん、どこかの悪魔に設定が似ているような似ていないような。因みに2017年の記事だったが、それから2年が経過しているので、皆さん2歳ずつ歳をとったのか気になる所である。