伊江島でレンタルバイク借りて観光地巡り!4時間で離島を満喫できた!

北部へドライブがてら、フラッ伊江島に行ってきました!本部港から9:00出港して伊江港9:30着伊江港から13:00出港で戻ってきます。島の滞在時間は3時間半です。

本部港フェリーターミナル

伊江島に行くフェリーは本部港フェリーターミナルから1日4往復あります。左の建物がフェリーターミナルです。そして右側に車が停まってますが、こちらはフェリーに載せる車の専用駐車スペースになります。

 

フェリーに載せても良いけど、ココに車を置いて伊江島レンタカー・バイク・自転車などを借りるってのもアリですよ!

立体駐車場

フェリーターミナルの斜め向かいに立体駐車場があります。結構な大きさです!

乗船券売り場

フェリーターミナルって初めて入りましたが、空港みたいな独特の空気感があって、なんかワクワクしますね!切符売り場現金のみですが、左の(無人)券売機クレカ、電子マネー対応してます。因みに伊江島往復1,390円です!安いっすね。

待合所

待合所があるのですが…空調が効いていない為、暑いです!外の日陰の方が風があって涼しいかと。

フェリー

出港30分前から乗船可能です。

乗船

積荷も同時に載せてますので、邪魔にならないように横から乗っていきます。

階段から上がります

客室は3F

2Fは何も無いので、更に上へ上がって3Fへ

客室入口

さて、ドアを開けて、いざ客室へ!

客室

結構、キレイですね!正直、伊江島を見くびってました。。。席数もかなりありますね。そしてなにより…エアコンが効いてて涼しい!さっきのターミナルの待合所と大違いです!船が着いたら、速攻で乗船する事をオススメします。

対面シート

大人数なら、トランプ、UNO、人生ゲームなど、なんでも出来ますね!

優先座席

フルフラットスペースが2箇所ありました。優先座席との事なので、理由もなく入ってはダメです!

自販機、売店

伊江島まで30分で着いちゃうけど売店まであるのね!予想以上に快適空間!因みにトイレデパート並みにキレイでした!フェリーすげぇ〜

4Fテラス席

外の風が気持ち良いです!観光客の皆さんは柵の所に立って海を見てますね!気持ちいい〜!テンション上がります!

出港

伊江島が近すぎて、出港直後から目の前に見えているので「ホントに30分もかかる?すぐ着きそうだけど?」って思っちゃいます。

伊江港到着

だんだん伊江島に近づくにつれ、デッキに出てくる観光客が増えてきます。みんなウキウキなんでしょうね!天気もいいし!

伊江港ターミナル

伊江港に着いた瞬間から競争です!ダッシュでレンタルバイク屋を目指します

TMプランニング

ターミナルの真裏にあるTMプランニング伊江島唯一レンタルバイク屋です。フェリーを降りた人の多くがレンタル自転車を借りる為、ここに来ます。1組、1組、受付が結構時間がかかるので、行列が出来ます。なので、フェリーが着いた瞬間にダッシュで行く事をオススメします!ほとんどが内地の観光客なので、私以外は全員自転車レンタルでした。因みにバイクは台数が少ないので、数日前に電話予約する事をオススメします。バイクに乗れない方は、電動ミニカーや電動キックボードもありますよ。島内は交通量が非常に少ないので、本島よりも全然、運転しやすいです。


参照:TMプランニング公式

125ccバイクをレンタル

20数年振りのバイク運転でしたが、田舎だったので、すごく運転しやすかった!伊江島サイコー!

ルート

バイク伊江島を1周します。目的地は「GIビーチ」「ニャティヤ洞」「伊江島灯台」「湧出展望台」「リリーフィールド公園」「阿良の御嶽」「城山登山口(伊江島タッチュー)」です。因みに、どこも寄らずに車で1周すると約40分らしいです。

GIビーチ

管理されてないビーチなので入口も何も無いです。適当にバイクを停めてビーチへ降りてみます。

マジか!?テレビで見るような光景だ!やっぱ本島と違う!コレがエメラルドグリーンってヤツなんですね!

白い砂浜!青い空!エメラルドグリーンの海!てゆーか、管理されてないビーチなのにゴミが1個も落ちてないって、ど〜ゆ〜事?そして、こんなにキレイビーチなのに、誰も居ない!独り占めです。信じられん…

透明度もヤバい!本島離島でこんなにも違うのね。

ニャティヤ洞

駐車場バイクを停めて、奥の階段を降りていきます。

階段

目の前に見えるのがニャティヤ洞です。階段を降りてすぐの場所です。

入口

入口前は結構、がたくさん飛んでいて、中に入るのを少しためらいましたが、洞穴の中の方が全くが居なかったので、さっさと入っちゃった方が良いです。

洞穴内

中はすごく広いです。そして暗い!写真だと明るく見えてますが、肉眼だと真っ暗で奥が見えないくらいです。もちろん昼間です。そして観光客がほぼ居ない。神聖な場所だけあって、中に入ったら何か感じるものがありました。けっして、冷やかしや騒いだりしないようにしましょう。

幻想的な波打ち際

真っ暗な洞穴内で、海側にいくつか穴が空いていて、そこから入ってくる波と光が幻想的です。

力石

持ち上げると子宝に恵まれると言う力石。

道中

絶景!見晴らし最高!バイクで良かった!超気持ちいい!車も人も全く居ません!今日、日曜日ですよ!?マジか?
伊江港付近は若干、車が走ってますが、少し離れると、ずっとこんな感じでした。

ほとんど平坦なので、どこ行っても見晴らしが良い!気持ち良すぎます!

伊江島灯台

写真を撮り忘れました。。。というのも、伊江島灯台は米軍施設内に設置されている為、灯台の所まで行けないんですよ!金網の向こうの灯台を眺めつつ、そのままバイクを降りることなく通り過ぎただけなので、写真を撮ってない。許して!

湧出展望台(わじー)

万座毛みたいな感じで崖の上から海を見下ろす感じです。

やはり透明度がヤバい!

リリーフィールド公園

公園内一面にテッポウユリが広がってる!と聞いて訪問したら、一面、でした。。。まさかのシーズンオフ

小休憩

お目当てのユリは居ませんでしたが、公園の高台にある休憩所?は日陰になってて風通しもよく気持ち良い!ボーっと海見てリラックス出来ました。シーズンオフだったけど、それはそれで逆にまた〜り出来ました。

阿良御嶽(あらうたき)

街中に溶け込みすぎて、ちょっと場所がわかりにくかった!

正面に伊江島タッチュー

「まるで額縁の中に伊江島タッチューの絵が入ってるように見える!」との事。たしかにドンピシャっすね!

旅の無事を祈願する所で、かつては大和旅や兵隊に出征する者にとって大事な場所だったとの事。

城山登山口(伊江島タッチュー)

一応、10分くらいで頂上まで登れるらしい。上から見下ろす360°の景色は絶景らしいしかし私は暑いの苦手なので今回はパスです。ここから見上げるだけで満足出来ました!いつかまた来ます!

お土産屋さん

全く客が居ない。たまたまかな?ちょっと冷房にあたりたくて店内に入ったのだが、連れが店員にロックオンされ数点購入してました。。。申し訳ない。私は鋼のメンタルで乗り切りました!そんな中、唯一、気になった物が…

IE

IE?Internet Explorer ?なぜ?コレのどこがIEなんだ?ずっと悩んでましたが、数分後に気づいた!IE(伊江)である事に。。。

TMプランニング再び

12:20頃に到着しました。3時間弱のドライブでした。ほぼほぼ予定通り。フェリーの時間ギリギリだと、返却も混み合う可能性があるので、早めの返却が好ましいかと思います。

伊江港ターミナル

ターミナルの中の冷房で、ちょっと休もうと思ったら、屋根だけで壁なしの屋外だった。暑いっす!

お土産屋さん

こちらは冷房が効いてます。しばし涼もう。

奥に休憩所あり

お土産屋さんの奥に休憩スペースがありました。もちろんエアコンON!そういえば朝から何も食べてないし、水分すら全く摂ってない!さすがに喉が渇いたので、ここで小休憩

イエソーダ

連れが奢ってくれました!イエソーダを2本お買い上げ…イエソーダって何?しかも高い!?う〜ん、よくわからんが普通の炭酸飲料でした。記憶に残らない味…イエソーダ

待合所

ターミナルの隣、別の建物に待合所がありました。しかも冷房効いてる!涼しい!しかし人が一人も居ない!たぶん、みんな、ココの存在に気づいてないんじゃないか?ちょっと分かりにくい。

まとめ

9:00本部港を出港、9:30伊江港到着、9:30〜12:30レンタルバイクで観光地巡り、13:00伊江港出港、13:30本部港到着
4時間半あればフラッと伊江島を堪能出来ます!こんなに手軽離島に遊びに行けるなんて!?もっと早くに行っとけば良かった。すごく楽しかったです!因みに、レンタル屋さんで私以外の観光客は全員、自転車をレンタルしてましたが、行動範囲が狭く市街地から出れてなかったので、勿体ないなぁと思いました。晴れてたら絶対にバイクレンタルがオススメです!あとは電動ミニカー(マリオカートみたいなヤツ)も楽しそう!

参考リンク
フェリー運行時刻表(伊江村公式HP)
TMプランニング公式

アイスクリン(おまけ)

コレは本部町に戻ってからですが、道中でアイスクリンを買って食べました!汗かいた後のアイスクリンが最高に美味かった!結構、久々に食べたけど、唯一無二だよね!アイスクリン、やっぱ美味すぎる!

TOP